特注対応

無垢/積層/化粧貼り

無垢

丸太から製材した、つなぎ目や貼り合わせのない木質材料。
「正物(しょうもの)」とも呼ばれます。

接着剤などが使用されておらず、削り直しや再塗装などでリフレッシュも可能です。
木そのものの木目や木肌をそのまま楽しむことができます。

丸太から製材したままの無垢は含水率が高いため、天然乾燥や人工乾燥をしますが、乾燥不足だと反りや割れの原因となります。
高樹齢で乾燥処理された無垢は、手に入れることが難しい上、高額になります。

積層

ある程度の厚み・巾をもった無垢(ラミナ)や無垢の小角材を接着した木質材料。
大きな節や割れなどの欠点を取り除き、その繊維方向を平行に揃え、巾と長さ方向に集成接着した木質材料。

木の繊維方向をうまく按配することで、強度を出したり、狂いを防ぐことができ、無垢では難しい大断面や長尺の材料を作ることができます。
無垢に比べ、反り・割れが少なく、品質が安定しています。
木そのものの木目や木肌をそのまま楽しむことができます。

化粧貼り

芯材に積層を使い、天然木の薄板を貼った木質材料。
表面に薄い突板を貼っているため、「突板貼り」「単板貼り」とも言います。
化粧合板はベニヤを芯材として貼った木質材料。

高級な銘木を薄くして使うことで、省資源かつ経済的です。
無垢に比べ、反り・割れが少なく、品質が安定しています。

薄い木材を貼るため、表面が傷つくと中の芯材が見えてしまいます。

  • 木材加工.com
  • フリー板.com
  • 楽天ショップ
  • Yahoo!ショップ
  • 材木商店
見積依頼・お問い合わせ
  • 0584-32-1241
  • お問い合わせフォーム